そもそもノベルティグッズとは?知らない人でもわかりやすい情報をまとめて解説!

このサイトではノベルティグッズとは何なのか、よく知らない方に向けて分かりやすい情報をまとめて解説しています。
ノベルティが何の為に作られているのか、誰に向けて届けたい物なのか、いまいちピンとこない方もいるのではないでしょうか。
全く知らない方にも理解してもらえるように、一から分かりやすくノベルティに関する情報をお届けします。

そもそもノベルティグッズとは?知らない人でもわかりやすい情報をまとめて解説!

ノベルティグッズとは、企業やお店が自分たちや商品を知ってもらう為に、宣伝を目的として無料で配布するグッズです。
ボールペンやメモ帳などのグッズに会社名や商品名などを入れて配布します。
年末にお付き合いのある保険屋さんやガス屋さんなどから、企業の名前が入った翌年のカレンダーなどを頂いたことがある方もいるのではないでしょうか。
宣伝を目的としていても使える物なので、特に不審に思うこともなく安心して受け取れます。
ノベルティグッズとはお客さんに使ってもらうことで、度々企業の名前が目に入る為宣伝効果が期待できる広告なのです。

ノベルティグッズは無料配布のアイテムや誰もが貰えるグッズの総称

ノベルティグッズとは、無料配布のアイテムや、特に何の条件もなく誰もが貰えるグッズの総称です。
もちろん営利企業が配布している以上、全く何の見返りや効果も期待することなしに、無鉄砲・無制限にノベルティグッズをばらまいているとは考えられません。
これは企業の広告宣伝活動の一環であって、その企業自身やそこで扱っている商品の認知度を高めたいという思惑があります。
このタイプのグッズであればどんなものでも、企業名や商品名、ロゴマークなどが入っているはずです。
これがミソであり、確かに無料で貰えはするものの、機会あるごとに認知度を高めてもらって親しみをもってもらい、最終的には自社の商品を購入するようになってもらいたいという企業の意思が込められています。
とはいうものの、ノベルティグッズの多くは実用的で、貰って嬉しいことに変わりはありませんので、そのような穿った見方ばかりせず、普通に使わせてもらえば良いのかもしれません。

ノベルティグッズとプレミアムグッズの違いを覚えておこう

ノベルティグッズとプレミアムグッズは、似たようなものと思っている人も多く、実際混同されることもあります。
また、グッズ自体を見ただけでは果たしてどちらかのか区別がつかないこともあるというか、極端なことを言えば全く同一のグッズが、あるときには前者となり、別のあるときには後者として使われるということさえあります。
こうなると、貰ったほうからすればどちらのグッズだったのか見分けることは困難でしょう。
ですが、この二つは意味合い的には厳然とした違いがあります。
ノベルティグッズとは、広告や宣伝というか認知度の向上を主目的に、特に対象を限定することもなく広く一般に無料で配布される品物のことです。
これに対してプレミアムグッズとは、顧客満足度の向上や固定客の増加を目的に、ある商品を購入した顧客に対してのみ特典というかおまけ的に手渡される品物のことを指します。
明らかに意味合いが異なることが分かるはずです。

ノベルティグッズを配布する目的には何がある?

ノベルティグッズは経営戦略のひとつと言えます。
配布目的として挙げられるのは、まずお店や企業の宣伝アピールです。
ノベルティグッズの種類はさまざまですが、共通しているのは店名や企業名が明確に印刷されていることです。
実用的なアイテムを渡すことで、使う際に名前を覚えてもらうことができます。
名前が広がることで、知名度が上がります。
その次に、便利な品物を無料で渡すことでの高感度アップを図ることも目的のひとつです。
ノートやボールペン、バッジなどをもらうと誰しも嬉しいものです。
サービス精神が高いなど、良いインパクトを与えることができます。
ノベルティグッズはイベントや展示会、セミナーといった場で配られることも多いです。
アンケート回答者に渡すようにすると、見込み客の情報入手が可能です。
性別や年齢層、職種などを把握することができるでしょう。
こうした情報は、後の営業活動に役に立ちます。
高感度を持ってもらいながらうまく情報キャッチできるのは大きなメリットと言えます。

ノベルティグッズはどこに行けば入手できる?

各社が趣向を凝らして制作しているノベルティグッズの中には、デザインや機能が優れていてお金を払ってでも欲しいと思えるものがあります。
ではこういったノベルティグッズはどこに行けば入手できるかというと、まずは制作している会社からの情報を得ることが必要です。
ノベルティグッズを作っている商品はその社が積極的にアピールしている製品で、展示会やキャンペーンを実施しています。
こういった催しに参加する、街頭でのキャンペーンに立ち寄るなどすれば入手できます。
展示会やキャンペーンが首都圏などの都会でしかやってなくて行けない人には、懸賞に応募する手もあります。
確率は低いですが、当たれば無料なのでお得です。
ネットを調べるとノベルティを専門に販売しているショップもあり購入もできます。
ネットには便利な方法がたくさんあり、フリマアプリやオークションアプリなどを調べても販売していることもあります。
このようにまずはネットなどで調べると方法が見つかります。

展示会などでは名刺交換でノベルティグッズを貰えるブースもある

実際に展示会などに行ったことのある人は経験されているに違いないというか、むしろそれが主な目当てになっていることさえあるかもしれませんが、このような会場では名刺交換やによりノベルティグッズが貰えることは珍しくありません。
見本市のような会場はある意味でノベルティグッズと非常に相性が良いというか、むしろ切っても切り離せないくらいの関係にあります。
せっかくわざわざ足を運んでくれた人に対するささやかなお礼という意味もありますし、会の意味自体が広告や宣伝、新商品のアピールという意味が強いわけですが、ノベルティもまた全く同じような目的を持って作られるグッズだからです。
言うまでもなくこのようなブースは他の企業とも競合することが多いので、ありきたりのグッズではなかなか差別化が難しく、いかにして予算内で人目を引けるような、さすがと思ってもらえるような品物を選択するかは担当者の腕の見せ所でもあるかもしれません。

エコバッグをノベルティグッズで選べばエコをアピールできる

レジ袋などのビニール袋やプラスチック製品を廃棄するときに発生するco2排出量を削減するために、社会全体がプラスチック製品自体を削減しようという動きになっています。
それに伴って国民一人一人も環境問題に関心を持つようになってきています。
そのためレジ袋も有料になりましたし、レジ袋を使わずにエコバッグを利用して買い物するお客様も増えてきています。
こういった背景もありエコバッグをノベルティグッズとして選ぶことで、環境問題へ取り組んでいる企業であるというアピールをすることもできるようになっています。
ノベルティグッズというのは企業が自社の企業名や商品のサービス名などを広く認知してもらうために広告宣伝として利用するものですが、ecoバッグなどecoな商品に自社名やサービス名などを載せることで環境問題に取り組んでいる会社であることが認識されやすくなっており、消費者に対しても良いイメージをもたれやすくなります。

ノベルティグッズ選びで迷ったときは通販店を使うのもおすすめ

ノベルティグッズ選びで迷ったときには通販店を使うことも大いにおすすめできます。
基本的にノベルティグッズは品物自体は市販品をそのまま使うことも多いですから、通販であってもどのような品質のものか全く見当もつかないといったリスクもありません。
実店舗に足を運ぶ手間も省けますし、数多くの商品の中から気に入ったものを選ぶ際にも、場合によっては実店舗よりも通販のほうが優れていること多いです。
会社名などを印刷したサンプルを見ることができないのを気にする人もいるかもしれませんが、それは実際の店舗で注文する場合であっても変わりはありません。
店舗では、商品自体を手に取って確認することはできるかもしれませんが、これから注文しようとする会社名入りのものまで示してくれるわけではないからです。
何よりもその場に出向いたりする時間や手間が省けることは、忙しいことの多い企業の担当者にとってはありがたことであるのは間違いありません。

ノベルティグッズに印刷する社名やブランドは名入れ

ネット上には多数のノベルティグッズの専門店が営業をしてますが、発注者となる会社側では配るターゲット層を事前に明確にしながらアイテム探しを行うことができます。
専門店では数千点を超えるアイテム数を誇るサイトがあるので、グッズ選びは選択肢がかなり広いことにより予算と都合に合わせられるメリットがあります。
ノベルティグッズは販売促進を前提にして製作依頼をするものなので、各グッズには名入れを施すことが一般的です。
社名やブランドのロゴなどを印刷する方法ですが、ノベルティグッズの専門店側では各アイテムについて印刷可能な範囲や印刷方法を提示していることが多い傾向にあります。
通常はフルカラー印刷であればインクジェット印刷機で対応をしますが、他にもシルクスクリーンやレーザーマシンでの刻印、箔押しでの印刷などアイテム別に選べることが多いので、発注をする前には名入れをしたいデザインや文字列を明確化しておき、専門店側にデータとして送信する方法であれば素材に合わせた最善策となる印刷法で完成させられます。

ターゲットを定めて最適なノベルティグッズを選ぶのが基本

ノベルティグッズを製作して自社の販売促進につなげるには、予め宣伝したい商品に合わせるようにターゲット層を明確化しておくことは基本になります。
女性や主婦層を対象とした場合、エコバッグやポーチ、アクセサリーやキッチン用品などが向いている傾向にあり、男性の場合ではステーショナリーやスマートホン用のグッズ、カードホルダーなどがあり、オフィスや営業先で使えるノベルティグッズは人気があります。
お子さんをターゲットにした場合はキャラクターグッズや文具、ホビー類や菓子類なども喜ばれる可能性が高まります。
単身者ではなく家族で生活を送っているファミリー層を対象とするなら、防災グッズやアウトドアグッズなども数多くのグッズを販売する専門店があるのでかなりの選択肢があります。
選び方は男女の違いや年齢の違い家族構成などに影響されることはありますがインターネット上で通販サイトで営業をしている専門店を利用すると、配布する相手に対してt適合する最適なグッズは簡単に探せます。
後は単価と発注個数、名入れ用のデザイン作成を最適化することで失敗しないノベルティグッズを製作依頼を行うことができ、予算の範囲内で調整できるので失敗せずに発注できるのではないでしょうか。

ノベルティグッズに関する情報サイト
ノベルティグッズって何?

このサイトではノベルティグッズとは何なのか、よく知らない方に向けて分かりやすい情報をまとめて解説しています。ノベルティが何の為に作られているのか、誰に向けて届けたい物なのか、いまいちピンとこない方もいるのではないでしょうか。全く知らない方にも理解してもらえるように、一から分かりやすくノベルティに関する情報をお届けします。

Search